ブログ

2017 / 12 / 12

クセ毛でも王道ボブはしっかりおさまります

12月もあっという間に前半が終わろうとしています。

毎日平日、休日関わらずたくさんのお客様にご来店いただきありがとうございます。

今月は特にご予約が埋まりやすくなっておりますのお早目のご予約のお電話をお待ちしております。

 

さて、

こんにちは今日は王道ボブクセ毛バージョンです。

しっかりカットすることでクセ毛でも収まりの良いボブは作れます。

クセの状況を見極めて収まりの良い長さと髪の量を調節することでドライでも収まるボブは再現することが出来るんです。

 

今回のクセ毛ボブは

  • ・クセの強い部分をカット前にチェック
  • ・ベースカット後のドライでクセをチェック
  • ・おさまる質感を見極める

という事で。

 

クセの強い部分をカット前にチェック

当たり前と言えば当たり前なのですが、ボブにカットするのあたってそのお客様のクセをカット前にしっかりチェックしてカットを始めます。

今回のお客様は初めてのご来店でしたので、時間をかけてクセをチェックしていきました。

髪を触って毛先のクセを見たり、一般に根元のクセが強い生え際やえりあしやもみあげ付近の根元をクシで分けて観察したりとチェックしてからカットしていきます。

収まりがよくなるのはその方のクセによってまちまちです。

長い方が重みで収まりが良い場合もありますし、短くしたほうが良かったりといろいろです。

今回はボブにカットしたいというお客様のご注文があり、カットする方向でクセのチェックをしていました。

今回のお客様は後者の短くカットする方が収まるクセと判断したので、バッサリボブにカットをさせていただきました。

カット前のクセチェックは初めてのお客様の場合はご自宅でのスタイリングの再現性を左右しますのでめっちゃ重要なんです。

IMG_7536.jpg

今回のお客様は、

  • ・伸びると毛先がはねちゃうクセ
  • ・えりあしは左から右に流れる強い癖
  • ・表面のクセは弱めのうねるクセ

でした。

そのクセを踏まえてカットをさせていただきました。

 

もし極端にカットをして収まりが悪くなるような場合は、カットの前に「カットすると膨らみやすくなってスタイリングが難しくなっちゃうかもです。」などご提案する場合も結構あります。

 

 

 

ベースカット後のドライでクセをチェック

髪の毛のクセって濡れている時と乾いている時と違いますよね。

そのクセを見極めるために、ベースカットは濡れているウェットな状態でラインをしっかり切って、乾かしながら乾いた状態のクセを出していきます。

この時のドライはブラシなどを一切使わずにお客様がご自宅で乾かすぐらいのラフな乾かし方をします。そうすることでお客様がご自宅で感じるクセのやりにくい所がかなり出てきます。

その状態を見ながら、ドライカットをしていきます。

ドライカットは基本的にベースカットの微調整と質感の調整です。

初めてのお客様はベースカットを切るときにちょっと長めにカットします。(乾かしてみたら、クセが出て仕上がりが短くなるかもしれないので)

そしてドライ後にその微調整と質感(軽さ)をカットしていきます。

やっぱりクセの方はドライをするとウェットの時とは違う髪の動きをするのでそのクセを見ながら微調整をしました。

IMG_7538.jpg

質感は軽めが好みのお客様だったので、クセの出にくいように質感を軽めにカットして仕上げていきました。

セニングで梳くのは簡単ですが、特にクセ毛の方は毛先などパサつきやすいのが悩みです。

そのパサつきはセニングが原因の場合もあります。セニングだけではなくスライドカットなどを使って、パサつきにくく、なおかつ軽くなり収まりの良いカットをしていきます。

クセ毛の方はブローやスタイリングの時の流さないトリートメントは必須だと思ってください。(パサつきを防げるから)

IMG_4178.JPG

毛先と表面でいいので軽くつけるだけでだいぶ仕上がり違いますよ!!!

詳しくは↓

 

 

クセのおさまる質感を見極める

質感(重め軽め)の好みは人それぞれです。その好みに合わせながら、クセの収まりやすい質感を見極めるのがうちらの仕事です。

今回のお客様はしっかり乾かすのをしていただけるという事で軽くして好みの質感に仕上げました。

IMG_7541.jpg

 

質感はそれぞれ特徴があってざっと書くと

軽め
  • ・乾くのが早い
  • ・スタイリング付けると動かしやすい
  • ・軽く見える
  • ・毛先がランダムに動く
  • ・しっかり乾かさないと寝癖がつく
  • ・パサつきやすい

 

重め
  • ・乾くのが遅い
  • ・スタイリング剤のチョイスが重要
  • ・重く見える
  • ・毛先は収まりやすい
  • ・寝癖は付きにくい
  • ・表面ツヤが出やすい

 

などなど。感覚的にわかる方も多いと思います。

クセの方も毎日自分でスタイリングしているとストレスを感じると事があると思います。そこはカットの技術や選ぶ髪型によってだいぶ解消できる問題も多いんです。

クセ毛のカットは経験が重要になってきますが、カットだけではなく、そのクセに合う髪型のご提案も経験があっての事です。

メリーフヘアーではクセ毛カットも経験豊富なスタッフが対応しますので、クセ毛の悩みを一緒に解消しませんか?!

いろいろなご提案が出来ますのでクセ毛の方のご来店も大歓迎です。

 

 

!!

最近予約の状況をお店のサイトのトップページに載せることにしました。

特に週末予約が埋まりやすいのでお電話の前にお店のトップページをご覧いただくとざっくりした感じですが予約状況が分かります。

こんな感じです↓

予約状況.jpg

見て下さい!!

 

 

 

 

 

 

!!!

クリスマス.png

もうすぐクリスマス。

皆さんは今年のクリスマスどんな風に過ごすのでしょうか?!

2017年ももう少しラストスパート、風邪など引かず頑張りましょう!!

年内メリーフヘアーは火曜日定休日以外、毎日元気に営業します。皆様のご来店お待ちしております。