お電話

blog

2018-05-19 06:50:00

明るめ白髪染めでもしっかり染まるメンズショート

こんにちは、湘南台メリーフヘアーの岩澤です。

5月なのに暑い日は25度をこえる日があり体調管理が難しい季節ですね。

娘もなかなか咳が止まらず苦戦中な今週です。

 

さて岩澤も白髪が出始め、染めるか染めないか迷っている今日この頃…今回は白髪染めのお客様です。

最近の白髪染めは明るくしてもしっかり染まるカラー剤が多く出てきました。そんなカラー剤をメリーフヘアーでも使わせていただいているのですが、結構しっかり染まりますよ!!!

 

要点はこんな感じで

  • ・白髪30パーセントでもしっかり染まる(レッド系を混ぜてツヤ感アップ)
  • ・ゴワゴワしやすい白髪染めも柔らかい質感に
  • ・えりあし、耳周りを絞ってメリハリショート

 

 

白髪30パーセントでもしっかり染まる

今回のお客様はベースが30パーセントの白髪のある髪質。しっかり白髪を染めたいけど、白髪染めの暗いイメージは嫌、という方。そんな方でも今のカラー剤しっかりキレイに染まります。

ブラウン系がしっかり染まる代表ですが、その他にも暖色系寒色系問わずしっかり染めることが出来ます。

サロンカラーの進化すごいですよ!!

今回はブラウン系にレッド系の暖色を混ぜてきれいな色を表現しつつ、白髪が生えてくる年代特有の悩み、パサつきもカバーできる配色になってます。

IMG_7493.jpg

(タップリのレッドを混ぜて染めています。)

暖色系はツヤが出て見えやすくしっかり時間をおいて染めると特にきれいに見えます。

メンズでもパサつく髪質の方はブラウン系に暖色系を混ぜることをオススメしています。

 

市販の白髪染めと違うのはカラー剤がクリーム状で状態を見ながら塗布、放置していくので、髪が太くて染まりにくい方や撥水性の髪で浸透しにくい方でも大丈夫。

クリーム状だと液状、泡状の白髪染めより髪の付着率がよく、白髪にもよく付着しながら染まっていくので、しっかり染めることが出来るんです。

しかも自分で染めるより、全体をまんべんなく塗布しますので均一な染め上がりです。

自分で染めると後ろの方とか染められてない方多いですよね…。(仕方ないけど)

カットだけと比べると時間かかりますが、ホームカラーよりしっかり染まるサロンカラーお勧めできます。

 

 

 

ゴワゴワしやすい白髪染めも軟らかい質感に

元々30代ぐらいから髪質がゴワゴワして扱いにくくなるんですが、そこにカラー(白髪染め)をするとますます硬い(ゴワゴワした)髪質になりやすくなります。

そんなゴワゴワの硬くなる髪質もカットを丁寧にすることで扱いやすい髪質にしていきます。

ポイントは毛先を穂先上に梳いていく事。

毛先をしっかり穂先上にカットすることで全体に馴染みながら、ワックスをつけても扱いやすいゴワゴワ質感を柔らかくすることが出来ます。

でも注意しなければならないのが、根元から中間を梳いてしまう事です。

もし根元から中間を梳いてしまうと30代男子はペッタンコになっちゃうんです。30代からは髪が細くなるので髪の量を梳く場所も考えないとますます扱いにくいカットになっちゃうんですよ。

そして、ブロー時は流さないトリートメントを少量つけて乾かすと、メンズ(男性)でもスタイリングしやすい髪質になります。

トリートメント.jpg

例えばこんなのです。

流さないトリートメントはたくさんつけるとボリュームが出にくくなってしまうので少量がポイントです。(付ける場所も毛先三分の一ぐらいがベストです)

男性の場合はオイルタイプとミルクタイプだったらミルクタイプがおススメです!!!

ちょっとマニアックですがこれをやるだけでかなり違った仕上がりになります。

 

 

 

えりあし、耳周り絞ってメリハリショート

メンズスタイリングのポイントはトップのボリュームです。

このポイントが作りやすくなるカットがあります。このカットはしっかりえりあしと耳周りを短く絞ってカットするとトップのボリュームが際立ちます。

そのポイントをしっかり短くすることで(カットラインでしまるようにグラを入れるとか)、そんなにブローを頑張らなくてもバランスがとりやすくなるんです。

オーソドックスなスタイルになりがちですが、そのオーソドックスにはそれなりの理由があるんです。(絶対的なスタイリングのしやすさ!!)

今回のお客様もしっかり耳周りと襟足を絞ってカットしているので自分のスタイリングは簡単で再現性もアップします。

メンズショート.png

後頭部のボリュームデザインも人それぞれで、その人にあったボリュームの出やすい長さを残してカットしています。

耳周りは特に正面から見たシルエットを決める重要なポイントなので特に、顔の輪郭(アウトライン)と、生え際からもみあげにいく形(インライン)をしっかりバランスを見ながらカットしていくとその方にあったデザインが完成します。(似合わせの原理です。)

 

 

絞る所をしっかり短くしておくことで、スタイリングのしやすさや、カットの持ちも違ってきます!!

しっかり2ヶ月持つカットします!!

 

 

まとめ
  • ・白髪もしっかり染まるブラウン+レッドのツヤ感重視配合
  • ・柔らかい質感カットはポイントを守って
  • ・メリハリカットで長持ち度アップ

メリーフヘアーメンズ(男性)カット大歓迎です。カラー等もぜひご相談ください!!!

レッド系以外にもいろいろな色がありますのでいい感じですよ!!

 

 

more