お電話
blog
2020-07-09 12:52:00

縮毛矯正前髪だけOK!

 

前髪だけ縮毛矯正できるよ

 

縮毛矯正って、前髪だけストレートに出来るの知ってましたか?

 

お客様にも

「前髪だけかけていいの?」

って聞かれるのですが

 

答えはいいです。

 

おすすめですよ!

人気ですよ!

って答えます。

 

湿気でうねる生え際は前髪だけ縮毛矯正かけて、何なら顔周りをかけてくせ毛をやっつけよう。

 

今回はスタイリスト歴19年の岩澤が紹介します。

 

 

 

コスパいい前髪縮毛矯正のすすめ

 

 

 

岩澤は前髪縮毛矯正だけをけっこうおすすめしています。

 

おすすめするお客様の特徴は…

 

 

 

  • ・縮毛矯正は毎回全体をしなきゃダメって思い込んでる人
  • ・本人が思うほどくせが強くなく期間をあけてもいい人
  • ・前髪の生え際だけやたらうねりが強い人

 

 

 

こんなお客様。

 

3タイプでおすすめの理由を書いてみます。

 

 

まず、

 

 

縮毛矯正は毎回全体をしなきゃダメって思い込んでる人

 

このお客様にはまず

 

「前髪だけ縮毛矯正をかけるメニューがありますよ」

 

って伝えます。

 

毎回全体って思い込んでいると来店頻度が空きがち(値段高いからね。)

 

 

そうするとキレイをキープしにくいしホントは

 

 

 

「天パが気になるけど全体って時間かかるし値段高いし…。」

 

 

って思っている人、メニュー知らないだけで損してますよね。

 

 

前髪縮毛矯正のメニューってほとんどの美容院にもあります(ある確率93%)

 

 

 

 

なのでこのタイプの方には

 

縮毛矯正って毎回全体じゃなくてもいいんですよと思い込みをときます。

 

 

 

 

 

 

本人が思うほどくせが強くなく期間をあけてもいい人

「なんとなく美容師さんに勧められたから」

とか

「昔からずっとストレートかけてて」

 

 

なんてお客様は以外に間隔あけてもくせ部分が伸びても気にならないかもです。

 

 

 

縮毛矯正って施術すると半永久的にまっすぐになっちゃうから地毛のうねりとかくせの強さとか忘れちゃうんですよね。(特にくせが弱い方は)

 

 

 

そんなお客様にも前髪縮毛矯正おすすめしてます。

 

 

「今回は後ろのくせあまり出ていないから前髪だけにしますね」

 

 

「若い時よりくせが弱くなってきているから一回全体かけるのをお休みして、気になる前髪だけにしませんか?」

 

 

「秋、冬で乾燥シーズンだからくせも勢いがなくなってませんか?そんな時は前髪だけでいいのでは?」

 

 

 

 

くせの許容範囲はお客様次第だけど、美容師目線で全体かけなくても差は気にならない感じの方には

 

 

  • 全体 → 全体 → 全体


  • 全体 → 前髪だけ → 全体

 

 

というペースをご提案します。

 

 

ダメならまたいつも全体ペースに戻せばいいしね。

 

 

 

このタイプの方には

 

年間通しての縮毛矯正の頻度をご提案します。

 

 

 

 

前髪の生え際だけ、内側だけうねりが強い人

 

前髪ってくせが出やすいところで生え際や内側のうねりが強い人にも前髪縮毛矯正をおすすめします。

 

 

 

っていうのも、

 

 

部分的なくせのある方って、縮毛矯正やストレートパーマのメニュー自体を知らない方がいるからです。

 

 

「そんなメニューあったの?」

 

「私には関係ないメニューだと思ってた。」

 

 

ってリアクションです。

 

 

前髪縮毛矯正だとお試しでチャレンジしやすいですしね。(全体と違って)

 

 

  • ・男性
  • ・ストレート毛のママで子供がくせ毛

 

 

 

の方もこの知らない方に多いです。

 

 

なのでこのタイプの方には

 

まずはストレートになるメニューがある、部分的に縮毛矯正かけることができるをつたえます。

 

 

 

 

 

 

前髪縮毛矯正どんなお客様がいる?何歳からどんな人におすすめメンズ

 

 

実際の前髪縮毛矯正のお客様はこんな方

 

  • ・毎朝アイロンで前髪伸ばしてる方
  • ・前髪伸ばしかけの方
  • ・忙しくて時間とれない主婦の方
  • ・これから出産する妊婦の方
  • ・毎日髪を結ぶ方
  • ・部活を始めた中学生
  • ・メンズ

 

やっぱり朝って忙しいから、

 

朝のセット時間を短縮したい方と

朝セットしても一日ストレートが持たない方

 

がほとんど。

 

範囲も小さめなので髪の負担も全体と比べるとかなり痛みは少なくて済むのも前髪のみのメリット。

 

 

最近はマスク生活も長いため、自分の呼吸がマスクで前髪に当たることが多く、前髪のうねりが出てきやすい時代になっちゃいました…。

 

 

前髪に限らず縮毛矯正は小学生のお客様もいらっしゃいます。

小学生の場合でも施術時間の少ない部分縮毛矯正はママも安心のメニューですね。

 

 

前髪縮毛矯正の頻度、気になる効果と持ちは

 

 

 

 

前髪縮毛矯正の頻度って平均で3か月に一回です。

 

縮毛矯正は一回かけたら、かけたところは半永久的にまっすぐ。効果が続いて持ちがいいのが特徴。

 

 

うちは、

 

前髪縮毛矯正だけの人って全体縮毛矯正と比べてちょっと弱めにストレートをかけます。

 

 

そうする方が後ろの地毛の髪と馴染むから。

 

だから、まっすぐすぎるストレートは持ちがいいけど馴染まない…。

 

それは前髪縮毛矯正とは不向き。

 

 

おすすめは弱めの前髪縮毛矯正を期間短めで伸びてきたところ(リタッチ)で攻めるのが一番。

 

 

2ヵ月に一度のタイミングの方もいらっしゃいますので、

 

「気になったら」

「我慢できなくなったら」

 

 

でオッケーです。

前髪はすぐ気になるから…。

 

 

前髪縮毛矯正もリタッチで施術するのでダメージはあまり気にしないでいいですよ。

 

 

どれぐらいの長さで前髪縮毛矯正かけれるの

 

気になったらといっても前髪5センチ~6センチないと縮毛矯正はかけれないので注意が必要。

特にメンズショートの方は短すぎてかけれないって事、たまにあります。

 

おでこ隠れるぐらいあればオッケーです。

 

 

 

時短施術なのでカラーと同時施術がしやすいよ

 

 

前髪縮毛矯正の施術時間は全体と比べると短いです。

 

  • ・前髪ストレート + カット = 2時間

  • ・全体ストレート + カット = 3.5時間

 

 

 

なので同時にカラーをする方も多いですね。

 

・前髪ストレート + カット + カラー = 3.5時間

 

 

 

 

 

※同時施術といってもブリーチはできないですよ。ダメージして髪がチリチリになっちゃうかもしれないので。

 

 

 

 

 

美容院の滞在時間も気になる主婦の方やいっぺんに全部済ませたい方は前髪縮毛矯正を最大限活かしてください。

 

 

 

カラーと同時施術の方にはやっぱり前髪に負担がかかっているので自宅でのヘアケアが大切なんです。

 

前髪含めた自宅でのヘアケアのすすめ

 

 

 

縮毛矯正毛のヘアケアは必須。

 

 

ストレートをかけた髪をケアするか、ケアしないかで長持ち加減が変わります。

 

それは前髪縮毛矯正も同じ。

 

 

 

縮毛矯正のヘアケアは

 

  • ・シャンプーを洗浄力弱めに変える
  • ・寝る前乾かして寝る
  • ・流さないトリートメントをつける

 

 

これを守れば大丈夫。

 

 

シャンプーを洗浄力弱めに変える

 

縮毛矯正の髪は乾燥に弱くなっていてパサパサになりやすいです。

なので洗浄力強めのシャンプーで洗うともっとパサパサになっちゃう。

だから、縮毛矯正したらシャンプーをダメージ用のシャンプーに変えましょう。

 

ついでに

前髪は、顔の洗顔やメイクのクレンジングの泡がつきやすく、全体の髪よりもっとパサつきやすくなっちゃうんです。

 

ターバンで縮毛矯正をかけた前髪に泡がつかなくなるような工夫も必要。

 

 

 

寝る前乾かして寝る

 

髪は濡れてる時に枕でこすれると痛みます。

なので乾かして寝るは徹底しましょう。

 

半乾きで寝ちゃうと寝癖もついちゃうしいい事ないです。

 

しっかり乾かせば、アイロンしなくても大丈夫ですよ。

 

 

 

流さないトリートメントをつける

 

縮毛矯正は薬剤を使って無理やり髪をまっすぐにしています。

サラサラでツヤがあるけど、髪の体力はバージン毛より少な目。

 

だから、流さないトリートメントで表面を守ってあげると、長持ちします。

 

流さないトリートメントはオイルがおすすめ

 

サラサラでナチュラルな髪に仕上げたいなら縮毛矯正の髪はオイルの流さないトリートメントを使いましょう。

 

よりツヤも出るので相性抜群です。

 

 

 

毎日ヘアケアしておくと朝のセットもカンタンでやりやすくなりますよ!!!!

 

 

 

前髪流すのはアイロンセットで

 

前髪縮毛矯正をかけたら流れる前髪を作りたいですよね。

 

でも、

縮毛矯正って結局まっすぐに伸ばすのが目的だから、基本的には流れる前髪を作るのはちょっと難しいです。

これはデメリットですね…。

 

 

 

でも、

くせ毛のままアイロンして流すより、前髪に縮毛矯正かけてコテで流すほうがめっちゃ楽にアレンジ出来るし一日の持ちもいいのですよ。

 

 

 

 

 

なので前髪を流したいときは朝ストレートアイロンやコテを巻いて前髪を流しましょう。

 

 

前髪のキープにはやっぱりワックスやスプレーのスタイリング剤が必要。

 

朝、ちょっとストレートアイロンで内巻きにするだけで、ふんわりもしやすいので丸みもつきやすいです。

 

 

 

前髪の浮くくせや、割れちゃうくせも朝のアイロンで内巻きに

 

もともとの前髪の浮く癖や分かれる癖は縮毛矯正で直せません。

 

 

なので朝のストレートアイロンでちょっと直すと割れちゃうのが防げます。

 

 

 

 

ちなみに施術後、次の日からストレートアイロンやコテを使っても大丈夫です。

 

 

 

 

 

値段も安くコスパいい前髪縮毛矯正

 

 

セットもしやすくなって持ちがよくて、さらに値段も全体の縮毛矯正と比べて安い。

 

 

うちの美容院だと

 

  • ・前髪縮毛矯正4600円
  • ・全体縮毛矯正14000円

 

 

前髪だけだと値段は1/3です。

 

これは単純にかかる時間と薬剤が少ないからです。

 

前髪は第一印象でもとても大事なパーツだし、前髪決まると一日がハッピーですよね。

 

そんな気分が上がる為のコストを考えてもコスパ良すぎ。

 

 

 

これを使わない手はないでしょう!!!

 

 

 

 

セルフ(自分で)前髪縮毛矯正は失敗しちゃうかも

 

 

まず自宅でのセルフ前髪縮毛矯正は後悔するかもです。(前髪だけでも危ないよ)

 

市販でプロカリテとか売ってるけど、

 

 

「いやーむずかしいでしょ…」

 

って思います。

 

美容師友達でも

 

「忙しいから閉店後、自分で前髪に薬塗ってストレートかけちゃった(笑)」

 

 

って人聞いたことないもん。

 

美容師が一番縮毛矯正の難しさを知ってるからですよ。

 

 

で、失敗すると

 

  • ・前髪ぺったんこでスカスカになっちゃったり
  • ・シャキーンってまっすぐになりすぎたり(針金かよ)
  • ・前髪ぱっつんでピーンと不自然になったり

 

 

まあヤバめです。

 

もっと失敗でヤバいのは髪の痛みすぎが原因の場合

 

一度縮毛矯正でチリチリになるとお直しできないんですよ…。

チリチリの場所、全部切るしかなくなっちゃう。

 

 

セルフ縮毛矯正の履歴があるお客様、断ったことあります。

直してあげたかったけど、薬の塗りムラがすごくて直せないと判断して…。

 

 

 

 

 

セルフをやるなら毎日ストレートアイロンでくせを伸ばしておく方がよっぽどいいです。

 

 

よくある縮毛矯正の質問

 

 

縮毛矯正って何?

 

縮毛矯正とは薬剤とアイロンを使ってくせ毛や天パの髪をまっすぐにする技術。

 

かけた所は半永久的にまっすぐになるので効果がずっと続くのが特徴。

 

 

時間はかかるの?

縮毛矯正の時間は約3時間~3.5時間。

美容院の中でも長い施術です。

 

 

縮毛矯正とストレートパーマの違いは?

 

縮毛矯正は薬剤とアイロンを使って髪をまっすぐにする

 

ストレートパーマは薬剤を使ってパーマを落とす。

 

 

なので持ちがいいのが縮毛矯正、パーマをゆるくするのがストレートパーマ。

 

基本的にくせ毛をまっすぐにしたいなら縮毛矯正があってます。

 

 

 

縮毛矯正って痛むの?

 

縮毛矯正は痛みます。

薬を使って元の髪を強制的にまっすぐにするので負担がかかってます。

ただ、縮毛矯正をするとサラサラでツヤが出やすくなるのでダメージしてないと思いがちですが、髪はダメージに敏感になってます。

 

縮毛矯正をかけた当日お風呂に入っていいの?

 

当日お風呂に入っていいです。

 

髪が濡れたらしっかり乾かして寝癖がつかないようにして寝ましょう。

 

翌日は結んでもかまいませんが、シュシュなどを使い、優しく結んでください。

 

 

 

耳にかけたりピンを使ってもいいの?

 

どちらも大丈夫です。

 

髪が安定すると跡がつきにくい状態になるので、普段通り生活してかまいません。

アイロンも使って構いません。

毛先をコテでまいてもかまいません。

 

 

次の日学校で匂いが残りますか?

 

残ります。

縮毛矯正の独特な匂いは2日~3日取れません。

自然に取れるので我慢が必要です。

気になる方は休み前日の夕方に前髪縮毛矯正をかけるのをおすすめします。