お電話

湘南台の美容室 美容院といえば湘南台駅西口3分のメリーフヘアー

blog
2020-07-07 16:39:00

センターパートは10センチの長さでオッケー

メンズのセンターパートの長さは10センチあれば大丈夫。

10センチというとメンズからするとちょっと長め。

 

マッシュや伸びっぱなしの髪型ならすぐセンターパートに挑戦できるけど、ショートだとなかなか伸ばすまで時間かかりますよね…。

 

髪が伸びるのは1か月1センチ。

 

我慢できればいつかはセンターパートです。

 

10センチまで伸ばすセンターパートの長さまでストレスなく伸ばす方法を伝授します。

 

 

まずは

センターパートの場所別の必要な長さ

 

前髪

10センチ

サイド

短め

ネープ

短め

 

トップ

10センチこれ重要

 

 

 

 

 

 

マッシュから髪を伸ばす方法

 

トップが6センチなら後4か月

 

センターパートのショートでもオッケー

 

センターパートはトップの長さがとっても重要

耳回りとねーぷは短くしてオッケーだからツーブロックで伸ばすストレスを軽減

ショートネープで伸ばし中のもっさり感も軽減

 

 

ショートから髪を伸ばす方法

ショートの場合は6ヵ月は我慢が必要。

ちょっと長期戦ですが段階的に髪型を変えていければ大丈夫です。

最初伸ばす場合はトップと前髪の長さは絶対切れないので、サイドとネープを切って我慢です。

ツーブロックできる長さになったらそっこーでツーブロックを入れます。

 

この時ツーブロックはサイドだけにしておくとネープのきれいなグラデーションのセンターパートを作りやすくなります。

 

徐々にのばして行く過程で髪型に飽きちゃったらぜひパーマをかけてください。

(ツイストパーマ以外)

 

ツイストは伸びたときに馴染みにくいのでロッドのニュアンスパーマやピンパーマなどで雰囲気を変えて長さを伸ばすとストレス少ないです。

ニュアンスぐらいのパーマであれば伸びてもなじみがいいのでセンターパートになる長さになってもいいアクセントになります。

 

 

センターパートならビジネスにも相性いい

今のセンターパートはビジネスシーンにもスーツにも相性がいいです。

 

理由は二つ。

 

サイドがタイトで耳回りがすっきりしている

ネープが短めでシャツの襟につかない

 

昔のセンターパートは耳回りも長くネープも長めでちょっともっさり感がよかった時代がありました。

でも今はサイドはツーブロックで短いしショートネープで好感度高めです。

 

  

くせ毛のセンターパートはできる?

12センチあるとできる

 

 

ういちゃうからね

 

でも雰囲気出ていい感じなくせ毛のセンターパート

雰囲気出るのはニュアンスのある(くせ毛風のセンターパート)

ストレートのセンターパートならウエット仕上げでバームかワックスでスタイリング

 

くせ毛のセンターパートの注意点はくせ毛独特のパサつき。

パサつきをしっかりケアするといいセンターパートになります。

 

パサつき予防にはヘアオイルが大事。

お風呂上りにヘアオイルをつけてドライするだけでくせ毛のパサつきを予防できます。

 

 

 

ストレートならパーマをかけるのもいいね

地毛がストレート毛ならニュアンスパーマでセンターパートがおすすめです。

 

センターパートのパーマは弱めでかけるのが相性いいです。

 

太めのロッドで前髪からトップにボリューム感の出るパーマをかけてもらいましょう。

 

今のセンターパートはサイドのボリュームいらないのでピンパーマなどでしなる質感だけプラスして置くとセットが楽です。

 

 

 

 

 

 

 

・センターパートのセットはワックスかバームで

セットの方法は

 

 

センターパートメンズは似合わない?

そんなことない、に合わせる方法