お電話
blog
2020-07-07 16:39:00

センターパートは10センチの長さでオッケー

センターパートは10センチの長さでオッケー

メンズのセンターパートの長さは10センチあれば大丈夫。

10センチというとメンズからするとちょっと長め。

 

マッシュや伸びっぱなしの髪型ならすぐセンターパートに挑戦できるけど、ショートだとなかなか伸ばすまで時間かかりますよね…。

 

髪が伸びるのは1か月1センチ。

 

我慢できればいつかはセンターパートです。

 

10センチまで伸ばすセンターパートの長さまでストレスなく伸ばす方法を伝授します。

 

 

まずは

センターパートの場所別の必要な長さ

 

 

センターパート、必要なのは何センチ?

前髪

10センチ

サイド

5センチ

ネープ

1センチ~

トップ

10センチ※これ重要

 

センターパート,トップの長さ

センターパートまでの道のり…。

 

 

長さが足りない時は無理に髪を分けず、まずはマッシュを目指して伸ばしましょう。

 

 

 

 

 

マッシュから髪の伸ばし方

 

トップが6センチなら後4か月

 

センターパートのショートでもオッケーかな。

 

センターパートはトップの長さがとっても重要。

 

耳回りと後ろは短くしてオッケーだからツーブロックしちゃって、伸ばすストレスを軽減することをおすすめ。

 

ショートネープで伸ばし中のもっさり感も軽減軽減じてくれます。

センターパートマッシュネープ

 

 

マッシュから伸びてセンターパートにする時は、おでこが出るので勇気が必要。自信をもってガンバです!!

 

 

 

 

ショートから髪の伸ばし方

 

ショートの場合は6ヵ月は我慢が必要。

 

ちょっと長期戦ですが段階的に髪型を変えていければ大丈夫です。

 

最初伸ばす場合はトップと前髪の長さは絶対切れないので、サイドとネープを切って我慢です。

ツーブロックできる長さになったらそっこーでツーブロックを入れます。

 

この時ツーブロックはサイドだけにしておくとネープのきれいなグラデーションのセンターパートを作りやすくなります。

 

徐々にのばして行く過程で髪型に飽きちゃったらぜひパーマをかけてください。

(ツイストパーマ以外)

センターパート、ツイストパーマ

 

ツイストは伸びたときに馴染みにくいのでロッドのニュアンスパーマやピンパーマなどで雰囲気を変えて長さを伸ばすとストレス少ないです。

 

ニュアンスぐらいのパーマであれば伸びてもなじみがいいよ。

 

センターパートになる長さになってもいいアクセントになります。

 

 

センターパートならビジネスにも相性いい

 

今のセンターパートは社会人にもスーツにも相性がいいです。

 

理由は二つ。

 

  1. ・サイドがタイトで耳回りがすっきりして印象がいい

  2. ・シャツの襟に髪がつかずにネープが短め印象がいい

 

昔のセンターパートは耳回りも長くネープも長めでちょっともっさり感がよかった時代がありました。

 

ビジネスセンターパート

 

でも今はサイドはツーブロックで短いしショートネープで好感度高めです。

 

 

  

くせ毛のセンターパートはできる?

 

12センチあるとできます。

 

 

ういちゃうからね。

短めオーダーはちょっと危険です。

 

 

でも雰囲気出ていい感じな印象のくせ毛のセンターパート

 

雰囲気出るのはニュアンスのある(くせ毛風のセンターパート)かなぁ

 

くせ毛が悩みで気になるならアイロンで伸ばしてセットもありですよね。

 

ストレートのセンターパートならウエット仕上げでバームかワックスでスタイリング

 

 

 

 

くせ毛のセンターパートの注意点はくせ毛独特のパサつき。

 

パサつきをしっかりケアするといいセンターパートになります。

 

パサつき予防にはヘアオイルが大事。

お風呂上りにヘアオイルをつけてドライするだけでくせ毛のパサつきを予防できます。

 

センターパートおすすめオイル

 

 

 

ストレートならパーマをかけるのもいいね

 

地毛がストレート毛ならニュアンスパーマでセンターパートがおすすめです。

 

センターパートのパーマは弱めでかけるのが相性いいです。

 

太めのロッドで前髪からトップにボリューム感の出るパーマをかけてもらいましょう。

 

今のセンターパートはサイドのボリュームいらないので、ピンパーマなどでしなる質感だけプラスするとセットが楽です。

 

 ストレートの髪をセットして、

日々の生活中、前髪が邪魔で

 

  • 垂れてくる
  • 落ちてくる

 

って時も

パーマをかけるとセットしやすく印象変わりますよ。

 

 

 

 

 

飽きたら形を変えるのもいいね

 

 短めセンターパートだったらショートからミディアムに伸ばしてもいいし、韓国風のコンマバングでセンター分けのオーダーでもいいかも。

 

前下がり+刈り上げ+センターパートカット=かっこいいっすよ

 

前下がりセンターパート

 +カラー もちろんおすすめ!

 

 

 

センターパートのセットはワックスかバームで

 

 スタイリング剤はワックスかバームがおすすめ。

ジェルはちょっと使いにくいかも…。(固まってナチュラルな動く髪にならないから)

 

 

サイドのボリュームが出ていなければそのままスタイリング剤でオッケー。

(手抜きで楽しましょ)

 

 

センターパートのセットは初心者でも安心、髪が伸びたらカンタン!! だから伸ばすべし。

 

センターパートおすすめスタイリング剤

 

ノーセット、ワックスなしもナチュラルでかっこいいのがこの髪型のメリット。

 

 

 

 

しっかり作りこみたい人は乾かし方が重要。

 

センターパートのやり方のポイント2つ

 

  1. 根元の立ち上げ
  2. 真ん中の毛を抑える

 

ドライヤーで根元を下から乾かすと根元が立ち上がるよ。

 

 

真ん中の毛(アホ毛)はスタイリング剤ではねるのを抑えちゃう。

 

それか、

最後にスプレーをコームにつけて分け目をなぞると分け目の短い毛(アホ毛)はなくなるよ。

 

 (かなりざっくりだけど…)

 

 

分け目を変えると印象変わる

 

アレンジするなら分け目を変えるのが簡単。

 

  • ・左分け→左の瞳が相手からよく見える

  • ・右分け→右の瞳が相手からよく見える 

 

つまり、

 

自信のある瞳の方に分け目をずらすのがおすすめ。

 

分け目がずっと一緒だと、薄く見えたり、目立つ場合があるので毎日ちょっと、ずらすのがGOOD

 

 

もっと細かくセンターパートセットのやり方

 

例えば

  • 韓国センター分け
  • マッシュ2way
  • 芸能人風センターパート

 

があるけど、

 

作り方は美容師YouTubeを見るほうがわかりやすいよ(動画が正直わかりやすいww)

 

 

 

 

センターパートメンズは似合わない?

 

 

センターパートの男性で似合わない(似合わせにくい)のは、面長でおでこ広いお客様かなぁって思ったりもするけど…。

 

でも、

 

分け目のボリュームや生えグセ、分けグセをちゃんとセットして、サイドのボリュームをだしてひし形シルエットをコントロールして……

 

などなど

 

「めんどくさい」

 

なんて言わずにセットすれば、メンズに似合わせる事は出来ますよ!!

(※美容師さんに相談です)

 

 センター分け、似合わないとあきらめないで!!!

 

 

 

 

 

センターパートの長さでよくある質問

 

 

センターパートの前髪の長さはどれくらいですか?

 

センターパートの前髪の長さは10センチから12センチあれば大丈夫です。

 

前下がりのセンターパートにする場合はもう少し長めに伸ばしましょう。くせ毛でなくストレート毛で髪が垂れてくる場合はパーマをかけるとセットしやすくなります。

 

 

 

 

センターパートのトップの髪の長さはどれくらいですか?

 

センターパートのトップの髪の長さは10センチあれば大丈夫です。

 

マッシュやショートカットの場合、前髪よりトップの髪が伸ばしにくいので時間がかかります。

センターパートのトップの髪が短いと分けにくく、毛が立ってしまうのでワックスで分け目をセットしなければなりません。

 

 

 

 

センターパートの横の髪の長さはどれくらいですか?

 

センターパートの横の髪の長さは5センチあれば大丈夫です。

 

サイドをツーブロックにしてもセンターパートはできるのでその場合は横の長さはもっと短くなります。

サイドのボリュームが出やすい人やくせ毛の人ははツーブロックにしてセットをしやすくするのがおすすめです。

 

 

 

 

 

 

センターパートのパーマの長さは何センチ?

 

センターパートのパーマで必要な長さは14センチあれば大丈夫です。

 

パーマをかけると髪がカーブするため、元の長さより短く見えます。パーマをかけたセンターパートの仕上がりのイメージより、2センチから3センチ髪を伸ばさなければなりません。

 

 

 

センターパートのノーセットの長さは何センチ?

 

センターパートのノーセットで必要な長さは12センチあれば大丈夫です。

 

センターパートのノーセットは髪が短いと目にかかり分けることができないので12センチ以上必要です。ノーセットでもナチュラルに髪型が決まるのがセンター分けのメリットでおしゃれな所です。

 

 

 

他記事はこちら

 

 

 

2020-07-07 08:10:00

美容院にトリートメントだけ大歓迎です

美容院のトリートメントだけ大丈夫です

2020-07-07 08:00:00

パーマ後シャンプーいつから大丈夫?

 

初めてパーマをかけた人に読んでもらいたい。

パーマ後シャンプーして取れちゃったかもって思ってる人に読んでもらいたい。

 

パーマ後のシャンプー問題。

 

  • パーマ後シャンプー何時間あければいいのか
  • パーマ後のシャンプーは何を使えばいいのか
  • パーマ後のシャンプーの仕方は

 

 

 

 

パーマ後シャンプー何時間あければいいのか

 

 

なんでも当日シャンプー大丈夫。

匂いもあるしね

 

 

パーマ後のシャンプー何時間あければいいのかっていう質問すごいたくさん聞きます

 

お客様でも初めてパーマをかけた場合いつシャンプーすればいいかわからないんでしょう

パーマ後のシャンプーはいつしても大丈夫

これが答えです

 

パーマは美容室でパーマをかけた時にほぼ薬の反応は終わっています

なのでそこからお家に帰ってその後シャンプーをしたとしてもパーマが落ちることはありません

 

その日に30回40回シャンプーしたらちょっとパーマが落ちるかもしれませんが一回であれば落ちるなんてことはほぼありません

 

安心してシャンプーしてください

 

 

 

 

 

 

パーマとれちゃうならお直しです。

美容師さんを信頼してシャンプーしましょう。

 

1回のシャンプーでサラサラストレートに戻ってしまう場合はパーマがかかっていなかったということになるので、

 

もう一度同じ美容室に行ってかけ直してもらうというのが無難だと思います

 

初めてのパーマの場合は場合や久しぶりにパーマをかける場合髪の毛のキューティクルが強くてパーマ剤が浸透しない場合があります

 

そんな場合はもう一度かけてもらうとしっかりかかります

 

 

 

 

 

 

実際普通にかかったパーマでも最初の一週間でちょっと緩くなるのはあると思います

 

これは自分がパーマをかけているのでその感覚でしかないのですが最初の3、4日から一週間でちょっとパーマ落ちます

 

なので、

 

 

 

うちでは最初の一週間でちょっと落ちる話、そこから緩やかに馴染む話をします。

 

逆算して最初強めにかけるか考える

 

 

 

髪の毛自体はもともとまっすぐな状態で生えてきています

そのまっすぐな状態が薬で強制的に曲げられる状態は髪の毛にとって負担がかかっていると考えます

 

パーマがゆるくなるというのもちょっと納得できます

 

もともとまっすぐの髪が強制的に曲げられているので戻りたい反動がある。

 

 

 

でも最初の3、4日でだいぶパーマは安定します

 

パーマが落ちると言っても100%が95%になるような感覚です

 

 

なので初日当日のシャンプーをしたところであまりパーマの持ちは関係ないと考えています

 

それよりも整髪料を当日つけてもらった場合やパーマの匂いが気になる場合はシャンプーしてしまうほうがストレスがないですよね。

 

 

 

噂であるパーマで髪が定着するまでに48時間

 

 

 

昔はよく聞いた髪の毛が安定するまでに48時間かかる話

空気酸化をしてパーマが固定されるみたいな話は昔美容業界でもたくさんされていました

 

でも今の技術と薬の研究の結果、パーマをかけた後空気酸化はあまり関係ないという研究結果が出ました

 

つまりパーマをかけた後48時間を言った方がパーマのもちが良いというのは昔の話になってしまったのです

 

 

お母さんやおばあちゃんに聞くと絶対2日洗わないほうがいいよって言います(笑)

 

 

先輩美容師さんからもシャンプーしない方が持ちがいいという話はされてきました。

 

何であまり考えずお客様にもその当日シャンプーをしないなどというアドバイスが通例となって行われてきたのではないかと思っています

 

うちのお客様にはシャンプー当日シャンプーしても大丈夫ですということはお伝えしますし仕上がりのスタイリング剤もしっかり付けてセットした状態でお帰りいただくお客様もいらっしゃいます

 

 

なので当日シャンプーをしたからといってパーマが落ちる落ちないというのはちょっと極論過ぎる話なのかなと思っています

 

 

それよりもうちのお客様にもっと大切な事を伝えています

 

それがパーマの乾かし方セットの仕方です

 

 

パーマは乾かし方によってパーマのウェーブが100%出せる場合とパーマのウェーブが20%しか出せない場合があります

 

 

この乾かし方でパーマが取れてしまったと勘違いするお客様もいらっしゃいます

 

なのでパーマの乾かし方がとても重要だと考えその説明にとても時間を使います

 

 

 

そしてかけたパーマの種類によって Web の出し方が違います

 

 

詳しく説明します

 

 

 

かけたパーマの種類でウェーブの出し方に違いがあるよ。

そもそも何パーマをかけたのか

パーマの種類

  • コールドパーマ(水パーマ)
  • デジタルパーマ
  • エアーウエーブ

 

パーマセット4400パーマスタイリング1900

 

 

 

コールドパーマ

コールドパーマは塗れているときにウェーブマックス

 

なので半分濡れている状態でスタイリングがベスト

 

完全に乾かすとウェーブは半減します

 

コールドパーマと呼ばれるパーマは濡れている時がウェーブ100%です

 

逆に引っ張って乾かすとウエーブ20%です

 

 

なのでコールドパーマ水パーマの場合は濡れた状態をキープしてスタイリング剤をつけるか

 

逃げるように引っ張らないように水分を飛ばす乾かし方がコールドパーマの一番ウェーブが出る乾かし方です

 

自分もコールドパーマを10年間かけていますが

 

セットする時は半分濡れた状態でワックスを揉み込んでおしまいです

 

全部乾かしてしまうとウェーブが20%まで落ちてしまうからです

 

これはお風呂に入って濡れた状態の時に髪の毛を見るとウェーブが強くなったという時はコールドパーマでかけた証拠です

 

普通のパーマをかけるとほぼほぼコールドパーマ水パーマをかけてると思います

 

普通に乾かすとウェーブが20%まで落ちてしまいますので乾かすのに慣れるのが時間かかりますが、

コスト的には一番安くかけられるパーマがコールドパーマです

 

 

 

 

 

デジタルパーマ

デジタルパーマは乾かすとウェーブが出る。

しっかり乾かす、そして乾かすときに手で巻き付ける

 

完全に乾かしてセット

 

 

 

デジタルパーマは乾いた時に一番 ウェーブが100%出ます

 

 

なのでデジタルパーマはよく乾かしてセットをします

その時乾かす時にデジタルパーマの場合は手に巻きつけるように乾かすとウェーブが100%出てくれます

 

間違っても引っ張って乾かしたりはしないでください

 

デジタルパーマを引っ張って乾かすとウェーブが20%まで落ちてしまいます

 

デジタルパーマのセットは全部乾かした状態で100%のウェーブを出した状態で最後にスタイリング剤をつけるのが簡単です

 

 

 

 

 

 

エアーウェーブ

デジタルパーマ同様乾かすとウェーブが出る

 

エアウェーブデジタルパーマと同様乾いた状態がウェーブが100%出てくれます

そして乾かす時も同様髪の毛を手に巻きつけるように乾かすとウェーブが100%戻ってきてくれます

 

間違っても髪の毛を引っ張りながら乾かさないでください

引っ張りながら乾かすとウェーブが20%まで落ちてしまいます

 

 

 

この三つのパーマの乾かし方を覚えておくだけでウェーブが自宅でも簡単に再現できますしいつスタイリング剤をつけるのかを知ることでパーマを長く楽しめることができます

 

 

 

 

 

 

パーマは家での乾かし方でパーマのウェーブの再現性が全然違う

 

パーマ上級者はセット方法が上手

 

 

 

結局パーマ後のブローで取れたと勘違いしているのが多い。逆にすぐとれるパーマをかけれないよ。

 

 

でも練習すればうまくなるよ。

誰でもできる。

 

 

最初はその乾かし方になれないと思います

なので毎日練習をするのが一番の近道です

 

 

 

難しいなら最初のパーマをちょっと強めにかけるとバーっと乾かしてもいい感じになる。

 

 

次回以降パーマをかける場合は自分の乾かし方によって100% Web が出せるのか70%まで落ちてしまうのかを考えて最初のパーマの強さを決めるとより自宅での再現性が高まります

 

 

そこは美容師さんと相談してパーマを乾かすのが苦手ですと相談するとかけたてはちょっと強めですが長く持続するパーマをかけてくれます

パーマをかける強さの計算が大事

 

 

 

 

 

 

 

 

パーマ後のシャンプーは何を使えば

 

 

パーマの髪は傷んでいる

パーマをいたわるなら洗浄成分の優しいもの。

ベストは弱酸性のシャンプーだけど、膨らむ人はしっかりトリートメントしてね

 

 

パーマ後のシャンプーは洗浄力の弱いものをお勧めしています

その理由はパーマ後の髪の毛はパサつきやすくなっているからです

 

パーマをかけるために薬を付けているのですがその薬が表面の髪の毛の表面のキューティクルを傷つけてしまったりしています

 

そうするとパサつきの原因になったりカラーの色が抜けやすくなったりしているのです

 

そしてそのパサつきやすくなった髪の状態に洗浄力の強いシャンプーを使うとより油を取りすぎてパサつきやすくなってしまいます

 

なのでパーマ後のシャンプーは洗浄力の弱いシャンプーで洗ってもらうことをお勧めしています

 

 

これはコールドパーマでもデジタルパーマでもエアウェーブでも変わりません

 

 

 

ボタニカル系やシリコンフリーなどのシャンプーを使うとごわつきや広がりが出てしまう場合があります

 

そんな場合はアミノ酸系シャンプーなどを使うと広がりがまとまりやすくなったりします

 

 

アミノ酸系シャンプーは市販で売られているものでもちょっと高価だったりしますがパーマの髪の毛にとってはとても優しくお勧めできるシャンプーとなっています

 

 

パーマ後のパーマがのウェーブが取れる原因として一つあるのがシャンプーの洗浄力の強さ弱さになります

 

 

洗浄力が強いシャンプーはパーマが取れやすく洗浄力が弱いシャンプーはパーマの持ちが良くなります

 

 

シャンプーの選定はこんな感じです

 

他にシャンプーの成分とシャンプーの仕方にもポイントがあります

 

 

 

パーマのシャンプーの仕方

 

 

 

まずはシャンプー頭皮を洗うもの。

毛先はちょっとでいい。(スタイリング剤を落とす)

 

 

 

  • 頭皮をしっかり、パーマ部分は揉みこむように。
  • しっかり泡立てる
  • 摩擦しない
  • トリートメントで毛先のケアをする

 

 

シャンプーの仕方で一番大事なのはシャンプーをしっかり泡立てることです

 

 

シャンプーの1番の働きは頭皮を洗うことです

 

次に毛先の整髪料を落とすことです

 

なのでまずシャンプーをする時は髪の毛全体をよく濡らします

髪の毛をよく濡らすことで泡立ちが良くなります

 

泡立ちが良くなると髪の毛同士の摩擦力が減るので傷みにくくパサつきにくくなります

 

 

シャンプーを泡立てる場所はまず手の中

 

次に頭皮につけて頭皮をよく揉み込むようにして泡立てます

 

頭皮でよく泡立てたシャンプーの泡を毛先の方までつけるイメージです

 

 

間違っても手先から泡立てるのはやめましょう

 

シャンプーの一番の仕事は頭皮を洗うこと頭皮の皮脂を取ることです

 

頭皮を頭皮で泡立てたシャンプーで余分なはでき先を洗うぐらいでちょうどいいのです

 

スプレーやハードワックスなどの場合はちょっと話が変わります

そんな場合はガチガチのところにまずトリートメントをつけて乳化してからシャンプーをするのが一番綺麗なのですが

これは特例

 

 

パーマのかかっている毛先に泡を持ってきたら髪の毛を揉み込むように髪の毛を洗いましょう

 

引っ張ったりとかしたりするのはパサつき、パーマがとれるの原因になるのでやめてください

 

 

 

意識するのは髪の毛同士を摩擦で擦らないこと

 

摩擦が最小限になるようにキメ細やかな泡でシャンプーすること

 

 

シャンプーでよく洗ったらよくすすぎましょう

 

すすぎも大事で髪の毛にシャンプー剤が残っているとパサつきの原因になります

 

 

 

シャンプー剤をよくすすいだらトリートメントで毛先をケアしていきます

 

パーマ部分は油分が足りなくパサつきの件パサつきやすくなっているのでトリートメントで油分を補ってあげましょう

 

 

トリートメントはシャンプーと同じシリーズのトリートメントでいいと思います

 

トリートメントをつけたらよくすすぎます

 

 

必要以上に髪の毛にトリートメントを残しても先が重くなってパーマが出にくくなってしまう場合があります

 

パーマをかけていない時よりもより丁寧にシャンプートリートメントをすることでパーマの持ちが良くなります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

髪の毛にとってパーマ後のシャンプーはうれしいのか?

 

 

たぶんうれしくない。

表面の皮脂が取られてパサパサになるから。

 

そして髪の毛に取ってパーマ自体がうれしくない。

 

曲がっているから。もどりたい(笑)

 

髪の毛にとってパーマ後のシャンプーは嬉しいのかなと考えてみたりしました

 

 

 

 

いたわろう

優しいシャンプー

パサパサにならないようにトリートメント

乾かすときも優しく

 

結局髪の毛をいたわってあげることがアーマー後のシャンプーとトリートメントのチョイスにつながるのではないかなと思います

 

無理矢理曲げられた髪の毛の気持ちを考えると優しいシャンプーとトリートメントで毎日ケアしてあげるのが優しさかなと思います

 

まあ曲げられた髪の毛は元に戻りたいだろうなーっていう感じです

 

 

 

 

 

お客様でのよくあるパーマ後シャンプーの質問

・パーマ当日シャンプーしていいのか

 

 

これは今まで読んできた人はわかりますよねパーマ当日シャンプーはして大丈夫です

ただシャンプーをするときは注意が必要で優しく洗ってあげてください

 

匂い自体もシャンプーしたから取れるというわけではなくて時間が解決してくれるので2、3日ちょっと我慢が必要です

 

 

 

当日シャンプーをしないで髪の毛を労ろうというという方は仕上げの時に整髪料をつけずに流さないトリートメントなどでケアをしてもらうのをオススメしています

 

そしたらパーマ後当日シャンプーはしなくて済みますしお風呂に入っても体を洗うだけで済むので簡単かもしれません

 

 

・ワックスつけてもらっちゃったけどシャンプーいいの?

 

 

シャンプーしちゃって大丈夫です

 

ワックスがついた状態で寝るほうがよっぽどデメリットが大きいです

頭皮は清潔な状態でお休みください

そしてシャンプーと同時にトリートメントもしてあげてください

 

 

 

・パーマ後お湯洗いパーマ後水洗い

 

パーマ後お湯洗い水洗いはして大丈夫です

お湯洗い水洗いをしただけでパーマは落ちませんので安心してください

 

濡れるとパーマの匂いがする場合がありますのでそれは我慢が必要です

 

これは薬の性質上しょうがないことなので臭いを取るというのはちょっと難しいです2、3日ちょっと時間がかかるので時間が解決してくれます

 

・美容師さんに今日は洗わないでって言われた

ハイダメージなのかも

 

担当の美容師さんに今日は洗わないでと言われたら素直に従うのがスムーズかもしれません

 

家でパーマをかけた場合も今日洗わないでっていうことがあります

 

それはハイダメージに優しい薬でかけた場合です

 

ダメージもうの場合は薬の反応が緩やかで弱くかけている場合があるので当日シャンプーをしない方がダメージも少ないですしパーマが安定するという場合がまれにあります

 

ここで言うハイダメージはブリーチを一回二回した場合や縮毛矯正の髪に無理やりパーマをかけた場合のことを言います

 

95%以上の方は当日シャンプーをして問題ないです

 

2020-07-07 07:58:00

美容院が苦手ですか?

緊張しますよね特に初めての美容院。

 

実は、

美容師側も緊張しています。

実際自分も緊張しています。

 

 人見知りなので初めての人は緊張します。

 お客様が緊張するのも分かります。

そんな初めて同士の人事前に何があるかをわかることで対処できることがあると思いこのブログを書いていました。

全て美容師目線で書いてあります

 

 

苦手な美容院の不安要素を上げてみた。対策

 

  • 何分前に来るのがベストか
  • 会話が苦手
  • 初めての場所
  • 初めてでその店の仕組み
  • 初めてのスタイリスト(どんなスタイリストに当たるかわからない)
  • スタイルを伝えるのが苦手
  • スタイルチェンジで似合うか心配
  • 鏡の前が不慣れ
  • シャンプー台が緊張
  • シャンプー台の苦手克服
  • ガラス越しの店内
  • メニューを進められるのが嫌
  • 喪女なんて思ってません
  • 予約が苦手
  • ケープが苦手
  • 苦手で汗をかく こっちも汗をかいています

 

 

 

何分前に来るのがベストか

遅刻しなければ何分前でもいいと思います。

30分前さすがに早いと思うのでスムーズにいくとなると10分5分前ぐらいに到着するのがベストなのではないかと思います。

 初めてのサロンの場合、カルテを書いてもらう場合が多いと思うので、予約時間の少し前に行ってカルテをゆっくり書くということで少し心が落ち着くかもしれません。

 

 

ちょっと前についてお店の空間になれるという部分でも5分10分前ぐらいに着くのがいいのではないかなと思ったりします。

 

 

 

 

会話が苦手

会話が苦手ならカルテに会話が苦手と書いてもいいかもしれません。

そんな勇気がないという形なのであれば無理に話す必要はありません。

無理に会話を広げて広げようとしていることは美容師側からすると結構わかったりします。

雑誌を広げて読むでもいいし目を閉じて黙っているでもいいし会話をしなきゃと思う必要はありません。

 

実際自分の場合カット中はあまり会話をしないことの方が多いです。

もちろんお客さんのリアクションも見ますが、

カットする側も話をしながら 意外に難しいんです。

なので、会話をしないということは美容師お助けていると考えてもいいかもしれません気持ちが楽になるかもしれませんね。

 

 

 

初めての場所が苦手

初めての場所は場所見知りをしますよね。

なので人見知り場所見知りの人は結構スマホで事前情報を見たり写真を見たりしたりすると思います。

写真がたくさんあるサロンだったりするのはそういった気遣いかもしれません。

 

正直初めての場所は行かないと分からない事がたくさんあるので緊張するのはしょうがないと思います。

実際カルテを変えてもらったり予約をしてもらったりした時点で美容師がは初めてのお客様ということはわかっています。

 

なのでひとつ説明するにしても丁寧に説明してくれたり分からないことがあったら聞いたらスムーズに答えてくれると思います。

 

場所見知りは初めての時だけなので、緊張するのが嫌な場合は同じサロンに長く通うという方法がストレスがないかもしれませんね。

 

 

初めてのお店の仕組み

初めて行くお店は前払いだったり後払いだったり先にシャンプーしたり後にシャンプーしたりスタッフが変わったり色々やり方が違いますよね。

 

そのお店の仕組みも、慣れるしかありません。

 

分からなくて嫌な感じになるのであれば最初の段階で聞くのがスムーズだと思います。

 

これも初めて来るお客様の特権だと思います。

初めては分からないことだらけなので聞けばスムーズに答えてくれるし、美容師側も初めてなんだというスタンスで来てくれるので会話もスムーズになると思います。

 これも同じサロンに通って慣れるしかないんですかね。答えになってない気がするごめんなさい。

 

 

初めてのスタイリスト

初めてのスタイリストは指名しない限りどの人になるかちょっとわからないですよね。

指名するんでも、なんかわけがないと指名しちゃいけないわけではないのですが。

 

初めての場合は話しやすそうな同性の方を指名するのがスムーズかと思います。

後はそのスタイリストの自己紹介ページなどを見て共通項が多い人の方が接客をされててスムーズかもしれませんね。

苦手な場合はやはり2回目以降は同じスタイリストさんを指名する方が苦手意識がとれて行くと思います。

 

指名料はちょっとかかりますが髪を整えたりきれいにしたりするのは定期的にしたほうがいいと思うので半年一年開くよりかはちょっとした指名料でスムーズにカットする方がお勧めです。

 

1回指名したスタイリストを他のスタイリストに指名し直すということも結構あることなので、美容師さんスタイリストさんを気遣うことはありませんよ。

美容師側はなれていることです。お気遣いなく。 

 

 

 

 

 

髪型を注文するのが苦手

髪型を注文するコツはスマホに写真を保存しておくことです。

 

 その時に一枚だけではなく3枚4枚と好きな髪型を保存しておくと美容師さんが汲み取ってくれます。

 

その時にちょっとしたコツがあるのですが好きな髪型やりたい髪型だけではなく、嫌いな髪型こうなりたくないと言う髪型も3枚4枚保存しておくといいと思います。

 

 

その好きな髪型と嫌いな髪型を合計6枚から8枚にするとだいぶ髪の毛切りやすいです。

そしてイメージが伝わりやすいです。

ちょっと時間がかかりますがそうすることでカウンセリング時のストレスがだいぶ削減されます。

 

 

2回目以降は前回と同じ髪型とか前回よりもちょっと短くちょっとながくるとかって言う注文の仕方で全然問題ありません。

 

 

ああと大前提として髪を切りたいのか伸ばしたいのかは最初に伝えるべきだと思います。

 

 

 

 

スタイルチェンジで似合うかどうか心配

スタイルチェンジをする時はちょっとドキドキしますよね。

似合うかどうか心配な時はカットする前にスタイリストに聞けばいいと思います。

 

見合う場合はそのままカットしてくれますし、

似合わない場合は何かしらの提案をしてくれると思います。

 

苦手古いから行くとスタイルチェンジはだいぶ慣れた美容師さんと話し合うことでスタイルチェンジがスムーズにできるかなと思います。

 

なので初めて行く美容室で歌えるチェンジっていうのはちょっとハードル高いかなと思ったりします。

 

 

 

 

 

鏡の前が苦手

そうですよね鏡の前に1時間座ってるって生活しててなかなかないですよね。

までもこれはカットするときに鏡がないと正確に左右が切れなかったりに合わせができなかったりするのでちょっとしょうがないところです。

 

ここはちょっと我慢してもらってよっぽど嫌なら目をつぶる雑誌を読むようにして鏡を見ないようにするのが無難かなと思います。

 

逆に会話をして鏡に意識が行かないようにするっていうのも逆説的なってかなと。

よっぽど自分が好きでなければ鏡の前っていうのはなかなか好きになれないのでこれはしょうがない気がするんですけど、どうでしょうか。

 

 

 

シャンプー台の苦手克服

シャンプー台も苦手な方結構いらっしゃいます。

私だけだと思わずに声に出して言ってください。

 

シャンプー台が苦手な場合は二パターンあります

 

一つ目は人にシャンプーされるのが苦手な場合

もう一つはシャンプー台の体制が苦手な場合

 

 

シャンプーされるのが苦手な苦手な場合の対処はカットだけのサロンに行くか、カウンセリング時に

シャンプーしっかり洗わなくて大丈夫ですとか

シャンプー簡単で大丈夫ですとか

一言書いてくれるとシャンプーの時間が少なくて済みます。

 

 

シャンプーで技術の中でも結構大変なんです。

なので簡単シャンプーですがお客様はちょっとラッキーとかって思ったりします。

これも美容師を助けるという気持ちで行くとカウンセリング時に伝えやすいかもしれませんね。

 

 

シャンプー台の体制が苦手な場合

 

シャンプー台の大勢が苦手な場合はシャンプー台の形を事前にリサーチをしておくのが大切かもしれません。

 

 最近オーソドックスなシャンプーはフルフラットになるシャンプー台と

斜め四十五度に傾けて洗う二パターンがあります。

 

フルフラットの場合はもう寝た状態なのでこの体勢が苦手な方はほとんどいません。

 

なのでシャンプー台が苦手な場合はフルフラットに倒れるシャンプー台があるサロンに行くのが正解かもしれませんね。

最近のフルフラットシャンプーは首で支えるわけではなく頭の後頭部で支えることがとても多いので首が疲れることもありませんよ。

シャンプーもサービス料金の中に入っているのでシャンプーが苦手なのにシャンプーを受けるというのはしなくてもいい気がします。

 

本当に嫌ならシャンプーが苦手なのでシャンプーなしでカットだけでお願いしますと伝えれば大抵のサロンはシャンプーなしのカットだけというメニューにしてくれると思います。

値引きしてくれるかどうかは分かりませんけれども。 

 

 

 

 

 

 

ガラス越しの店内が苦手

ガラス越しの店内が苦手な場合はそのサロンに行かなければいいだけですよね。

これは快感だったり Google で調べればすぐ分かることだと思うので苦手は回避できると思います。

一昔前はガラス越しの店内を作って中を見せるって言う手法の美容室が結構多かったんですけど、今は個人サロンの場合はそんなにから過ごしにしてるところは多くなくてプライベートサロンとかだと中が全く見えない状態のサロンが多い気がします。

 

とにかく事前情報をキャッチするっていうのが苦手意識がなくなるところかなと思います。

 

 

 

メニューを勧められるのが苦手

美容師側は悪気があってメニューおすすめているわけではないのですけれども一定数メニューおすすめられるのが苦手というお客様いらっしゃいます。

 

断りきれないお客様も結構いらっしゃるって聞くのでうちのサロンではメニューを基本あまり勧めません。

 

勧められて断りきれなくてそのメニューをやっちゃうっていうのはちょっと本位ではないのでここははっきり一言で断るのが一番いいかと思います。

 

何度も勧めてくる場合はその美容室は私に合わなかったと考えて2回目以降は行かなければいいだけかなと思います。

 

大手サロンだったりおっきいサロンはノルマがあったりするので結構進めてくることが多いのかなと思ったり、そう考えると個人サロンの方がメニューおすすめないかな。

これはちょっと一概に言えないので行ってみないと分からないとこですね。

 

 

 

予約が苦手

予約が苦手な方結構いらっしゃいますよねよく聞きますよ。

特に電話予約って難易度高いですよね。

電話予約しかやってないサロンはちょっと行きにくい気持ちが分かります。

苦手な場合はネット予約が一番すぐ見つかると思いますけれども。

ネット予約だとじっくり考えて予約することができますしメニューもこちら側は決めることができます24時間受付もしてくれるので予約が苦手な場合はネット予約のある美容室に行くのがスムーズかと思います。

 

定期的に行く方は次回予約をする方が結構いらっしゃいますよ。

 会計時に2ヶ月後とかで予約をしているお客様がいらっしゃいます。

白髪染めが入ってる場合は定期的に染めるというのが一般的になっているので、自分のストレスないスパンで次回予約というのはスムーズかもしれませんね。

 

 

 

ケープが苦手

これもたくさんいらっしゃいます。

首元に巻かれるのは日常生活ではあまりないことです。

これも最初にちょっとゆるめに巻いてくださいと一言かけていただけるとあそうなんだと美容師側はすぐに分かります。

 

シャンプークロスもテープもちょっと緩めたぐらいで技術に差が出るわけではないので、我慢するよりかはその場で言って頂ける方がいいですね。

 

2回目以降もカルテにケープゆるめとか書くのでスムーズだと思いますよ。

 

 

 

色々苦手で汗をかきませんか私も汗をかいてますよ

 

苦手で緊張して汗をかいてしまったりしませんか。

私もカット中カウンセリング中汗かいてます実は。そんなことは顔には出しませんが実は心の中ではすげー緊張してます。

緊張しない美容師さんもいると思うけど、そういう美容師さんはインスタとか見ても見るからに分かる気がします。

 

初めてのお客様は緊張しますし美容院が苦手な気持ちもとても分かります。

なので美容院を嫌いにならないでください。

髪を切ったりシャンプーしたりリラックスリフレッシュする場としてこれからも美容院があり続けると思います。

 

結局神は切らなきゃいけないと思うので苦手というよりかはお金を出してリラックスできるという気持ちまで持っていけるといいですよね。

 

2020-07-07 06:32:00

美容院初めて男子に読んで

 

美容院が初めて男子は読んでほしい【現役美容師から

美容室が初めての男子へ

 

 

美容室緊張しますか?

大丈夫です。

 

スムーズに美容院デビューができるように書いてみます。

 

現役スタイリストの岩澤です。

 

 

 

緊張する理由を箇条書きで

  • ・予約
  • ・全工程
  • ・初めての場所
  • ・注文の仕方
  • ・クロスに腕を通す
  • ・シャンプー中
  • ・会話
  • ・ワックスのつけ方

 

 

 

 

予約

予約の方法は電話予約直接予約ネット予約があります。

一番スムーズなのは電話予約がスムーズだと思いますが緊張する場合はネット予約でしっかり時間をかけて予約するのもいいと思います

 

 

 

電話予約の場合は希望の日にち時間施術内容を正確に答えましょう

 

 

 

ネット予約の場合も同様に時間施術内容を入力していきます

 

 

備考欄になりたい髪型や質問など書ける範囲があると思いますので

 

そこになりたい髪型など書いておくのもいいかもしれません

 

 

予約の段階で初めてか否かというのはだいたいわかりますが、予約の際に初めてですと伝える方が美容師側からとっても楽になりますのでお伝えください

 

 

 

初めての美容院のご来店からお会計まで(カットの場合)

  • ご来店
  • カルテ
  • カウンセリング
  • プレシャンプー
  • カット
  • シャンプートリートメント
  • ドライ
  • セット
  • 会計

 

 

カットする場合のざっくりとした工程になります。

初めてご来店の場合はご来店時にカルテアンケートの記入があると思いますので前もって伝えたいことを準備しておくと彼的には楽になると思います。

 

カウンセリング自体はなりたい髪型の写真などを持っていくと一番スムーズだと思います

 

髪型の写真のモデルはみんなかっこいいですが美容師が見ているのはその髪型スタイリングの仕方などなので写真を送れず何枚かなりたい髪型を持って行くとカウンセリングもスムーズになると思います

 

カット昼夜シャンプートリートメント中ドライセットの時は美容師の流れに任せてリラックスしてください

 

特に何をしなければならないということもないのでカットが終わるのを待っていたりする押されたりとリラックスした時間を過ごすのがいいと思います

 

 

 

初めての美容院のご来店からお会計まで(カットカラーの場合)

  • ご来店
  • カルテ
  • カウンセリング
  • プレシャンプー
  • カット
  • カラー
  • シャンプートリートメント
  • ドライ
  • セット
  • 会計

 

 

カラーの場合の全工程になります

カラーの順序はカットが先かカラーが先かサロンによってやり方が違ったり、

髪の毛の生えてる長さヘアスタイルによっても順番が前後したりします

 

 

カラーの場合も同様カウンセリング時になりたい髪色を聞かれますのでそのなりたい髪色の写真も何枚かスマホに保存しておくとカウンセリングが楽でしょう

 

 

カラー自体は塗った後に放置時間と言って待っている時間が20分から30分があります

 

ゆっくり時間をかけてカラーを浸透させることで色持ちのいい髪色になっていきます

 

 

この待ち時間は結構暇なので美容院に置いてある雑誌を読んだりスマホをいじったりしてリラックスしていてください

 

 

ブリーチを使ったカラーの場合はカラーの工程が2回入ることになります

 

まずブリーチで脱色をしてシャンプーをしますその後に希望の色例えばアッシュだったりグレージュだったりという色をもっかいブリーチした髪に乗せて染めていきます

 

 

 

ブリーチをするハイライトカラーはとっても時間がかかるのです

 

 

 

 

初めての美容院のご来店からお会計まで(カットパーマの場合)

  • ご来店
  • カルテ
  • カウンセリング
  • プレシャンプー
  • カット
  • パーマ巻く
  • シャンプートリートメント
  • ドライ
  • セット
  • 会計

 

 

パーマをする時の全行程はこちらです

 

雨の場合はパーマのみということはほとんどなくカットするして髪の毛全体の長さを整えた後にパーマを巻いていくのがほとんどです

 

 

 

パーマの場合もなりたい髪型をスマホで保存しておくとカウンセリングが楽でしょう

 

写真によってはパーマをかけているのかいないのか分からない場合がありますが

そういう場合は予約時にパーマをかけるかどうか相談したいとお伝え頂ければ大丈夫です

 

 

パーマも途中放置時間がありますので施術時間は長めになります

 

パーマの場合は普段の地下のスタイリングと違うやり方が違うのでスタイリングの方法を美容師さんによく聞いておくと家に帰ってからも再現性が高まると思います

 

 

 

 

 

準備、事前にできること

 

カウンセリングがスムーズにできるようになりたい髪型を決めておく

(好きな髪型、嫌いな髪型を写真で)

写真を保存しておく場合一枚だけではなく2枚3枚となりたい髪型を保存しておくとカウンセリングがスムーズです

 

見ていている髪型でも構いませんその写真を見て美容師が雰囲気と髪型をに合わせてカットしてくれます

 

逆になりたくない髪型嫌な髪型も写真に保存しておくとよりカウンセリングがスムーズになります

 

 

 

 

日頃のセットしにくい所をスグ言える、書けるようにしておく

(満足度が上がる)

日々自分でスタイリングしている時にやりにくい場所などを記憶しておくとそこの不満を解消してくれると思います

例えばトップが立ち上がりにくいとか

 

サイドが膨らんでやりにくいとか襟足が跳ねちゃうとか

 

前髪が割れちゃうとか

 

色々生えグセや髪質などでやりにくいのはあると思います

 

そういったところもカウンセリングやカット中に聞かれる場合がありますので自分で意識して覚えておくとスムーズです

 

 

 

 

時間に余裕を持つ(美容院の後の予定初めては時間かかるかも)

遅刻しない。(常識)

初めての美容院では5分10分早めに到着するのがスムーズです

アンケートやカウンセリングシートを書いたりする場合もありますし道に迷ったりするかもしれません

 

髪型が決まってなければ病院に置いてある雑誌で髪型を決めておくのもいいかもしれません

遅刻をすると自分にプレッシャーがかかってしまうと思うので遅刻はしない方が無難です

 

 

 

 

正直に美容院初めてですと伝えると美容師さんが普段の説明よりも丁寧に説明してくれると思います。

 

 

 

カット中やらないほうがいい行為

頭を動かす

下を見て雑誌を見る

 

カット中に行って欲しくない行為はまず頭を動かす行為です

頭を動かすとカットがやりにくいので頭は動かさず代わりの方を向いておくとカットが素早く終わります

 

 

雑誌やスマホを見る場合もなるべく下を見るのではなく鏡方向に頭を向けたまま見るとカットがスムーズです

 

カット中寝ちゃうお客様もいますが寝るとちょっとやりにくいです

 

 

 

美容院を選ぶポイント 

 

美容院選びも難しいと思いますが、事前にホームページなどで雰囲気を見ておくと自分の入りやすい美容院が見つかりやすいです

スタッフ写真も掲載しているのを見ておくとスタッフの雰囲気などが読み取れて緊張しなくなります

 

美容院造内装で入りやすい入りにくいが決まると思うので内装は要チェックです

 

 

 

美容院選びは正直好みで選んでしまって問題ありません

 

 

 

苦手なら美容院が空いている時間に予約する

美容院は混雑していると場に飲まれる

暇な時間帯は平日の日中

 

病院の空間が緊張する場合は美容院が比較的暇な時間帯を狙って来店するといいと思います

 

一般の暇な時間帯は平日の日中です

 

逆に忙しい時間帯は夕方5時以降だったり土日祝日が忙しいです

 

 

床屋さんと違って女性のお客さんが多いので独特な雰囲気があるかもしれません

 

 

 

話すのが苦手ならアンケート欄に苦手初めてと書く

美容師側も話すの苦手なスタッフいます。

世間話苦手なら正直にアンケート欄に書くとそのあとの施術時間がストレスなく過ごせる

 

 

 

指名があるなら同性の男性が緊張しないかも

指名無しで予約すると誰が当たるかわからないロシアンルーレット。

 

指名ができるのであれば同棲を指名する事が緊張しないかもしれません

 

話しやすそうな同性のスタッフを指名しておくと緊張が和らいでスムーズにカットができると思います

 

 

 

どれくらいの期間で通う

 

通う期間は髪型によって違う

ベリーショートは一カ月

 

マッシュ系は2か月

 

ツーブロックは1か月で伸びちゃう

 

 

カット後どれくらいの期間で通えばいいかというのは美容室さんに直接聞くのが一番スムーズです

 

だいぶ髪型によって差が出てしまうのでその日のセットしている時に聞くのが一番スムーズです

 

 

 

 

美容院と理容室との違い

 

まず顔そりがない

シャンプー台が多様

美容院の中に女性スタイリストと女性客が多い

指名制が多い

床屋さんとの違いはまず顔そりがあるかないかです

これは免許によって違います。

 

美容院はシャンプー台の形が色々あります

 

斜めでシャンプーする場合もあればフルフラットになってシャンプーする場合もあります

 

シャンプー台は美容院によってだいぶ差があります。

 

床屋と違って女性スタイリストや女性客は多い

女性の施術やパーマ縮毛矯正など施術時間が長いのが特徴です

 

なので結構くつろいでるお客様が多く見えると思います

 

 

 

 

 

 

していることはあまり変わらない

やってること自体はカットして頭洗って乾かしてスタイリングするだけなのでさほど差はないのですが雰囲気だったり空間づくりというのが床屋さんと美容院の最も違うところかもしれません

 

 

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...